読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食通知ったかぶり

作ったものとかです タイトルは小説より引用させて頂きました。 プロフィールを一読下さい。

鮭の親子丼

ナス科の地上絵、わたしです。

 

 

f:id:nitolon:20161022000147j:plain

 

イクラ漬けて欲しいと親戚から予算をもらったのでやっていきます。

雌1匹3400円

卵が600gほど入っておりましたが、100g500円くらいしてるので身の値段はどこに消えたのでしょうか。

謎が深まります。

 

f:id:nitolon:20161022000148j:plain

 

身はフライ用にします。 おもったより脂がのってて珍しい。

雄に比べると身の味が良くないので味を足してやるといいです。

 

f:id:nitolon:20161022000149j:plain

 

フライ用に切り身にして冷凍します。

 

f:id:nitolon:20161022000150j:plain

 

アラ1匹分です。

 

f:id:nitolon:20161022000151j:plain

 

塩して水気切って小分けしときます。

 

これで4回くらい炊き込みご飯やらアラ汁作れます。

酒粕を入れて粕汁も美味いです。

f:id:nitolon:20161022000152j:plain

 

いくらいくらいくらくらくらくらががががg

 

f:id:nitolon:20161022000153j:plain

 

分けて洗います。

 

f:id:nitolon:20161022000154j:plain

 

漬け込みます。

 

下処理終わり。

 

 

f:id:nitolon:20161021235849j:plain

 

翌日炊き込みご飯にしようと思いたちましたが、塩気が強いので少し塩抜きします。

 

f:id:nitolon:20161021235850j:plain

 

焼き色をつけましょう。

 

f:id:nitolon:20161021235851j:plain

 

昆布出汁を米と同体積作っておいて、きのこと焼いた鮭と鮭少し、醤油少しを入れます。

 

f:id:nitolon:20161021235852j:plain

 

いつも通り炊き上げて蒸らしてる間に鮭の身を取り外して骨も抜きます。

 

f:id:nitolon:20161021235841j:plain

 

骨抜いた身、ネギ、生姜を入れて混ぜます。

 

f:id:nitolon:20161021235848j:plain

 

大根菜っ葉に塩もみして適当に刻みます。

f:id:nitolon:20161021235847j:plain

山ほどの鰹節とポン酢を入れて混ぜます。

 

f:id:nitolon:20161021235846j:plain

 

お手軽漬物。

しばらく持ちます。

 

f:id:nitolon:20161021235844j:plain

 

今日の味噌汁の具です。

きのこは冷凍しておくと保存が効くし使いやすいです。

 

 

 

f:id:nitolon:20161021235842j:plain

 

今日の夕飯です。

 

うまいうまい、味噌汁には溶き卵も入れました。

 

f:id:nitolon:20161021235843j:plain

 

うひょーーーーーです。

 

いくらの親子丼になってしまいました。

ちょっと塩気が強くなってしまいましたが実に美味い。

最高。

 

舌にびりびり旨味が跳んできます。

 

f:id:nitolon:20161021235845j:plain

 

ごちそうさまでした。

 

 

和食作るようになってから語彙力の復活を感じます。

ここ2日酒を飲んでいないからかもしれません。

 

冷凍庫から発掘される肉は少なくなりました。

冷凍庫を掃除したからでしょう。

 

冷蔵庫に素材が湧き出る事もなくなりました。

冷蔵庫を掃除したからでしょう。

 

現実を見つめるのは少し寂しい気もします。

 

キノの旅