読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食通知ったかぶり

作ったものとかです タイトルは小説より引用させて頂きました。 プロフィールを一読下さい。

鱈尽くし

コサック突撃、私です。

 

鱈を1匹買ったので鱈尽くしです。

ようやく明日休みになるのでそういうことだと理解してください。

料理をしないと死ぬ属性です。

萌えポイントかもしれません。

そもそも最近萌えって言葉聞きませんね。

 

f:id:nitolon:20161126184702j:plain

 

既に刻まれた鱈です。

 

メスかと思って1300円ほどで買ったらオスで賭けに買った気分です。

 

f:id:nitolon:20161126190320j:plain

身はフィッシュにするのでかわびきしておきます。

 

f:id:nitolon:20161126184703j:plain

 

キモと胃です。

胃は割いてからよーくぬめりをこそげとります。

 

f:id:nitolon:20161126184704j:plain

 

内臓系は塩と酒でしばらく漬けます。

臭みをげらうとするためです。

酒が入っている状態で更新生地を書いていると何書いてるのかわからなくなりますが、要するに臭みをとります。

 

f:id:nitolon:20161126184705j:plain

 

白子(タチ)は沸騰した湯(+酒)で1分程度湯がきます。

 

f:id:nitolon:20161126184706j:plain

 

その後氷水につけて粗熱をとります。

北海道の今時期なら水道水でいいです。

 

f:id:nitolon:20161126184707j:plain

 

様子です。

 

f:id:nitolon:20161126184708j:plain

 

アラは白子茹でたお湯に適当にぶちこんで茹でます。

 

肝も一緒にいきましょう。

しかし肝も白子も素晴らしい鱈とか奇跡みたいな品ですね。

 

f:id:nitolon:20161126184710j:plain

 

身は小麦粉+卵+牛乳+黒ビールを混ぜた液体を衣にしてフィッシュにしていきます。

 

f:id:nitolon:20161126184709j:plain

黒ビールがこれしかなかったのですが、少しもったいなかったです。

 

f:id:nitolon:20161126184712j:plain

 

白子も揚げます。

2個だけですが。

 

f:id:nitolon:20161126184713j:plain

 

はい。

 

f:id:nitolon:20161126184711j:plain

 

ヒュー です。

 

f:id:nitolon:20161126184714j:plain

 

フィッシュにはモルトビネガーがつきものです。

 

f:id:nitolon:20161126184718j:plain

 

茹でた連中は友あえにします。

身は骨からはずしておきます。

 

f:id:nitolon:20161126184716j:plain

 

先に味噌と肝を混ぜておきます。

 

f:id:nitolon:20161126184715j:plain

 

その後身とネギと醤油入れて適当に合わせます。

 

f:id:nitolon:20161126184717j:plain

 

完成図です。

 

頭が悪いほど美味いです。

白子が特に頭悪いです。

どんどん正気を削られていきます。

レモンを入れると急にワインにも合うのでよけい頭がやられます。

フィッシュはモルトビネガーを狂ったようにかけてたべるとビールが消滅していく様子を眺められます。

 

友あえには胡椒をガリガリしておくとワインにもビールにも合うのでとてもオススメ。

 

f:id:nitolon:20161126184719j:plain

 

至福を感じます。

たまに鱈1匹捌いてもいいと思います。

見合ってリターンが約束されます。

 

 

 

ハッケヨイです。

 

では追加の酒を飲んできます。

 

白馬