読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食通知ったかぶり

作ったものとかです タイトルは小説より引用させて頂きました。 プロフィールを一読下さい。

ワタリガニのパスタ 鰯の南蛮漬け

かなしいことがありました、わたしです。

 

パスタを勝手に茹でられて心から悲しいです。

塩も入っていないお湯で 沸騰を続けても居ないお湯で しかも茹で終わった汁を捨てられ ソースの準備も その後のチーズも 皿の湯煎もなく 盛り付けのなにも準備もできていない状態で嬉しそうに麺を茹でておいたよと言われるのが これほど悲しいとは思いませんでした。

というわけで今回の盛り付けはモチベーションが上がらないためあまりよくありません。

 

そもそも備忘録なのでいいでしょう。

 

元気だしていきましょう、A剤

ヒロポンではありません。

 

f:id:nitolon:20161006190647j:plain

鰯が馬鹿みたいにやすかったので南蛮漬けを作ります。

写真全部の鰯+さらに10匹で100円でした。

 

f:id:nitolon:20161006190640j:plain

塩コショウをして小麦粉をつけました、ほめてください。

 

f:id:nitolon:20161006190641j:plain

揚げていきます。 私は偉いです。

 

f:id:nitolon:20161006190642j:plain

こうしてワーしたものを。

 

f:id:nitolon:20161006190645j:plain

 

どこかの記事で紹介していた南蛮酢に漬けます。

 

f:id:nitolon:20161006190646j:plain

ジュワー

 

f:id:nitolon:20161006190644j:plain

こちらは南蛮漬けの余った部分です。 自己主張が激しいです。

南蛮漬けで言う け です。

 

f:id:nitolon:20161006190643j:plain

タマネギも入れて予熱が取れたら冷蔵庫においておきます。

1週間くらいもちます。

 

f:id:nitolon:20161006190650j:plain

 

風呂上がりのワタリガニ君です、

大きなハサミがとれていたので300円でした。

f:id:nitolon:20161006190651j:plain

実をむしられてあられもない姿になったワタリガニ君です。

 

f:id:nitolon:20161006190652j:plain

 

残った部分をエラ意外全てオリーブオイルで炒めます。

f:id:nitolon:20161006190653j:plain

 

ある程度炒めたところでみじん切りのにんにくとタマネギとトマト缶を入れます。

あと手元にあったのでバジルと塩コショウです。

タマネギを入れすぎると甘くなるのですこしでいいです。

セロリがあるとなおいいです。

 

f:id:nitolon:20161006190649j:plain

 

ある程度水気が抜けたら白ワインを足して沸騰させてから漉して、身を混ぜます。

味見をして追加の塩コショウで整えましょう。

ととのいました。

円楽さんどうぞ。

 

f:id:nitolon:20161006190648j:plain

 

ここらへんでトラブルがあり心が折れたため盛り付けが雑です。

パスタはこだわりというか、色々やらないとおいしくなくなる点があるため気を使う料理なのですが、家族にとってはどうでもいいことだったのでしょう。

悲しみの余り酒を煽ります。

酒!もっと飲みやすくなれよ!見てみろそこのズブロッカを!リンゴジュースと仲が良いだろ!お前も見習え!

 

酒君は後日梨が浸かった状態で発見されました。